頑張れば通信制高校は学費も安くて親孝行

学費も安く、高卒の資格もきちんと取れる

もちろん、ただ学校に行きたくないという理由だけで、不登校になるのは良くないかもしれません。
しかし、別の目標を立ててそのゴールに向けて邁進するのであれば、通信制高校は大変有効な手段だと断言できます。
大学に合格したとき、険悪な関係であった両親との仲も解消されました。
私は自分の判断に全く後悔していません。
むしろ、大正解だったと思っています。
もちろん、普通の高校に通い、そこで青春を謳歌するというのも素晴らしいことでしょう。
いろいろな行事を通じて一生の友人を見つけ、節目で同窓会などを開くというのも素敵なことでしょう。
ただ、そういったことは人それぞれの価値観であり、学校という場所に通うことが苦痛になるような人にとっては、生涯にわたって心の傷を残すことにもなりかねません。
選択肢はたくさんあるに越したことはないはずです。
高卒の資格というのは、学校の名前によって違いはありません。
大学であれば多少一流かどうかで、就職に影響があったりするかもしれませんが、学歴社会の風潮はインターネットの台頭によって薄れつつあるような印象です。
最初は両親に驚かれるかもしれませんが、学費も安く、課題さえクリアすれば高卒の資格もきちんと取れるので、最終的に親孝行だといえるでしょう。

総合的な学費は公立高校に比べても5分の1程度公立の通信制高校に迷いなく編入した学費も安く、高卒の資格もきちんと取れる

通信制高校 : 学校法人花沢学園 明聖高等学校